利用者一人ひとりの尊厳と権利を大切にし、職業的自立と社会参加へ向けた様々な支援を行います。

ogólne praktyki lekarza pensji http://kupicpigulki.pl Najlepszy tablet pc dla artystów

セルプさっぽろ

施設概要

セルプさっぽろ&ウェルプラザやまはな

所在地
北海道札幌市豊平区月寒東1条11丁目8-6
TEL(011)857-1111(代)
FAX(011)857-1113
ウェルプラザやまはな
北海道札幌市中央区南19条西14丁目1-23
TEL(011)561-3309(代)
FAX(011)561-3673
事業開始年月
平成18年10月(平成10年4月設置)
(ウェルプラザやまはな:平成20年7月)
事業種別
障害福祉サービス事業所(第2種社会福祉事業)
<就労移行支援事業6名、就労継続支援A型事業10名、就労移行支援B型事業64名 定員80名>
生産活動の内容
(就労支援事業活動の主な作業内容)
・縫製・軽作業・ウェス製造販売・クリーニング

施設の特色

豊平区美園にあった新対象外者授産施設「札幌ワークセンター」の通所事業部門を分離し、平成19年4月、札幌市豊平区月寒東に単独施設として身体障害者通所授産施設「セルプさっぽろ」を開設しました。
その後、障害者自立支援法の施行に伴い、平成18年10月に新事業体系に移行し、多機能型の障害福祉サービス事業を展開することで、身体障がい者の利用のほかに知的障がい者や精神障がい者も受け入れ就労の機会を提供しています。
また、一般就労に必要な支援や定着支援も行ってお kupicpigulki.pl り、毎年多くの利用者が一般企業に就職しています。
平成20年7月には、従たる事業所として「ウェルプラザやまはな」を開設したことで、作業科目にクリーニング作業が加わり、縫製作業、軽作業とともに幅広いサービスの提供をすることができるようになりました。
地下鉄東豊線福住駅から徒歩5分と近く、利用される方が通いやすい環境の中で、自立した日常生活や社会生活を営むことができるように、就労や生産活動の機会を提供することで、就労に必要な知識、能力の向上に必要な訓練を効果的に行っています。
セルプさっぽろ&ウェルプラザやまはな

施設の沿革

平成10年4月
身体障害者通所授産施設「セルプさっぽろ」を開設
<主授産科目ー縫製 定員50名>
平成18年9月
身体障害者通所授産施設「セルプさっぽろ」を新規事業体系への移行に伴い廃止
平成18年10月
障害福祉サービス事業「セルプさっぽろ」を開設
<就労移行支援事業12名、就労継続支援事業B型48名 定員60名>
平成20年7月
従たる事業所「ウェルプラザやまはな」の開設に伴い、就労継続支援A型事業を開始し、定員を60名から70名に変更
<就労移行支援事業6名、就労継続支援A型事業10名、就労継続支援B型事業54名>
平成22年4月
定員を70名から80名に変更
<就労移行支援事業6名、就労継続支援A型事業10名、就労継続支援B型事業64名>
Copyright© 2014 - 2016 社会福祉法人 北海道リハビリー All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - 北海道ナビ