利用者一人ひとりの尊厳と権利を大切にし、職業的自立と社会参加へ向けた様々な支援を行います。

ogólne praktyki lekarza pensji http://kupicpigulki.pl Najlepszy tablet pc dla artystów

リハビリー・おおぞら

施設概要

リハビリー・おおぞら

所在地
北海道北広島市西の里506番地
TEL(011)375-2249(代)
FAX(011)375-2157
事業開始年月
平成18年10月(昭和53年4月設置)
事業種別
障害福祉サービス事業所(第2種社会福祉事業)
ー 就労移行支援事業6名
ー 就労継続支援A型事業34名
ー 就労継続支援B型事業60名 総定員100名
生産活動の内容
(就労支援事業活動の主な作業内容)
ー クリーニング(病院等寝具リネン・病衣リネン・ダイアパー・タオルリネン・白衣リネン)

施設の特色

リハビリー・おおぞらは、昭和53年4月に社会福祉事業法授産施設(定員40名)として開設した「リハビリー作業所」と平成9年4月に通所授産施設(定員60名)として開設した「リハビリー・ユーアイ」の2施設を統合し、平成18年10月に通所100名定員の障害福祉サービス事業所「リハビリー・おおぞら」として事業移行しました。また、作業場は老朽化に伴い全面改築工事が行われ、平成24年11月に新施設棟が完成いたしました。新施設棟は、バリアフリーを基本として120名利用可能な食堂の他、シャワールームも完備し、利用者にとって安全安心を提供する快適な空間となっています。主な作業内容はクリーニングですが、病院施設関係専門のリネンサプライを主体としており、病院や施設の寝具・病衣・白衣類・ダイアパー等、得意先は140ヶ所、病院寝具の許可病床数では14,000床に及び、道内業界のシェア2位の規模となっています。これによるクリーニング作業は、医療関連サービスマーク認定工場として、衛生法や業界自主規制の下で厳格な衛生管理が行われており、更には効率的な生産ラインと最新の機械設備の導入により、利用者の方々も余裕を持って安心して作業を行っています。
施設は、多機能型であり障害種別・障害程度等の利用者の個性に応じた適切な職場配置や技術指導を行い、高工賃を基本とした就労機会の提供のほか、軽作業や一般就労に向けた支援にも力を入れています。
リハビリー・おおぞら

施設の沿革

昭和53年4月
社会福祉事業法授産施設「リハビリー作業所」を開設
<主授産科目ークリーニング 通所定員40名>
平成9年4月
身体障害者通所授産施設「リハビリー・ユーアイ」を開設
<主授産科目ークリーニング 通所定員50名>
平成18年9月
社会福祉事業法授産施設「リハビリー作業所」を新事業体系への移行に伴い廃止
平成18年10月
障害福祉サービス事業「リハビリー作業所」を開設
<就労移行支援事業6名、就業継続支援A型事業30名、就労継続支援事業B型24名 定員60名>
平成19年9月
身体障害者通所授産施設「リハビリー・ユーアイ」を廃止
平成19年10月
「リハビリー作業所」と「リハビリー・ユーアイ」の事業を統合し、「リハビリー・おおぞら」として、定員60名から100名に変更
<就労移行支援事業6名、就労継続支援A型事業34名、就労継続支援B型事業60名 定員100名>
平成24年11月
「リハビリー・おおぞら」の改築
Copyright© 2014 - 2016 社会福祉法人 北海道リハビリー All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - 北海道ナビ